about といろきっず

園児一人ひとりの個性に、丁寧に寄り添う「小さな保育園」


といろきっずは、横浜市北西部の地域に根差して5園運営している02歳児専門の認可小規模保育園です。保育理念「十人十育」のもと、子ども一人ひとりの個性を尊ぶ丁寧な保育を大切にしています。

といろきっず保育園

大きさや固さを園児に合わせてアレンジする家庭的給食

といろきっずの食育理念は、「たくさんかんで たくさんあじわう たべることがだいすきな子ども」。保育室のすぐそばに給食室がある小規模保育の利点を活かして、園児に合わせた細やかな個別アレンジを行なっています。
毎月の調理担当者会議や保育士との毎日の連携を通じて、園児一人ひとりの喫食状況や好み、育ちのペースを把握した上で、食材の固さや刻み方、盛り付けの量にいたるまで調整し、子どもたちの「食」が楽しくなるよう支えています。
>といろキッチンの家庭的給食について

給食=食育。食を通じたたくさんの学び

保育園では絵本やパネルシアター、食材に五感で触れるあそび、野菜栽培、季節の行事にちなんだスペシャル給食メニューなど、子どもたちが日常の連続した園生活の中で、自然に「食」を通じた発見や学びが得られるように楽しく食育活動を行なっています。
ご家庭でも絵本や制作などお子様と一緒に楽しめる食育の遊びやヒントがたくさん♪
十人十食のブログで、保育園で行なっている食育活動を随時紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください😊
>ブログ:といろきっずの食育活動